さいころが趣味を語るブログです

小説レビュー第41弾 プレヴォ『マノン・レスコー』

81点

小説レビュー第40弾 リチャード・バック『かもめのジョナサン』

70点

こういう説教臭い話、少なくともぼくは好みじゃなかったです。

小説レビュー第39弾 筒井康隆『残像に口紅を』

94点

最近点数が甘い気がするけど

小説レビュー第38弾 ボンテンペッリ『鏡の前のチェス盤』

78点

30分ぐらいで読めます。

小説レビュー第37弾 ジョージ・オーウェル『1984年』

87点

疲れました。

小説レビュー第36弾 泉鏡花『草迷宮』

88点

難しかった。7割ぐらい理解したかも。
場面場面を丁寧に追っていけば読めます。

小説レビュー第35弾 シャルル・ペロー『眠れる森の美女他』

80点

年末にテレビ見ながら読みました。