さいころが趣味を語るブログです

小説レビュー第20弾 シャーリィ・ジャクスン『日時計』

87点